わきが

脂肪吸引

開院以来、すでに20000症例以上の外来脂肪吸引手術の実績を誇る当クリニック。日本では数少ない北米脂肪吸引外科学会に所属し、国内外でその技術が認められています。最新の傷跡保護機器を開発したことでもその名が知られ、スキンプロテクターと呼ばれる傷跡保護器具は世界で特許を取得し、部位や層によって選択できる53種類のカニューレの開発も当クリニックスタッフが行いました。
硬膜外麻酔とウエットメソードの併用で外来での手術も可能になりました。傷口も目立たず、理想のボディラインを手に入れることができます。


共立美容外科が脂肪吸引のパイオニアといわれる理由

脂肪吸引手術は美容外科手術の中でも特にドクターの技術がものをいうもの。症例数の多さは高い技術を物語り、常に脂肪吸引手術をリードしてきたという自負があります。

  • 日本では数すくない北米脂肪吸引外来外科に所属
  • 世界で特許を取得しているスキンプロテクター(傷跡保護器具)の開発
  • 部位や層により選び出すことができる53種類のカニューレの開発
  • 開院以来20000症例以上の外来脂肪吸引の実績
  • 硬膜外麻酔とウエットメソードの併用で脂肪吸引外来での手術も可能に
  • 芸能界でも有名で歌手の美川憲一さんも行った共立式脂肪吸引
  • 超音波脂肪吸引を超えたライポマティックの導入

脂肪吸引の手順

直径2~4㎜の53種類もあるカニューレを使い分けて吸引

  1. 直径2~4ミリの吸引管(カニューレ)と呼ばれる先端にいくつかの穴があいた管を脂肪層内に挿入する。
  2. カニューレの引圧(吸い込む力)で先端にある穴に脂肪組織が入り込む。
  3. カニューレを前後運動することによって穴のエッジに力が加わり、脂肪が切り取られる。
  4. 切り取られた脂肪が吸引される。

太いカニューレの使用や手術跡が目立たない場所からの強引なアプローチなどによって、脂肪が均等に吸引されず、腹部がでこぼこになってしまうことがあります。当院ではそうした心配はありません。


吸引力に差が出るライポマティック

ライポマティックは、脂肪吸引機においていまや世界の主流となっているものですが、日本にはまだわずか数台しかありません。今までの機械と比べると、一度に取れる脂肪の量が多く、広範囲の吸引が可能です。そのため吸引時間が短くすみ、内出血はほとんどありません。患者様の負担も少なくなったと評判です。 いち早く導入した共立美容外科では、凸凹のないきれいな仕上がりに驚かれるほど。超音波を超えた吸引法で、今後は日本でも主流になってくることが予想されます。


ページ先頭へ

傷跡を目立たせないために

オリジナルのKBシースで挿入口を保護し傷跡なし

当クリニックでは、53種類もある直径2~4ミリの細いカニューレを部位や脂肪量によって使い分け、丁寧な手術を実施。安全で仕上がりの美しい脂肪吸引を可能にしています。しかし、いくら細いカニューレを使用しても、手術の際にはこのカニューレを1時間に約6~7000回も往復運動させるために、どうしても挿入口は摩擦でかなりのダメージを受け、傷跡として残ってしまうという問題がありました。
これを解決したのが、KBシース(さや)と呼ばれるテフロン製の傷跡保護器具。もちろん共立美容外科が独自に開発したもので、国内外で特許を取得しています。
人体は平坦ではなく、目立たない部位から無理な角度でカニューレを挿入すれば、思うように脂肪が取れないばかりか、神経や血管を傷つけるおそれもあります。しかし、このKBシースの誕生によって、脂肪を吸引したい場所に直接挿入でき、脂肪の取り残しもなくなりました。こうして細いカニューレとKBシースで完璧ともいえる脂肪吸引が完成したのです。

ページ先頭へ

その他の脂肪吸引法

手術をしないで脂肪がなくなる画期的な方法 -カーボメット-

脂肪吸引クリニックと呼ばれる共立美容外科が日本で初めて採用した痩身技術。 メスを使わずに取りたい部分の脂肪を取ることができ、治療用ガスの流量、スピード等をコンピュータ制御により、安全に治療できるよう設計された装置です。  『二の腕を細くしたい!』、『ウエストだけ細くしたい!』、『妊娠線をきれいにしたい』などひとりひとりのご希望に応えることができます。 治療は短時間で済み、身体への負担も少ないので、例えば「ランチタイムに治療も負担を受け午後から仕事を行なう」事も可能です。 さらに料金も脂肪吸引に比べると1/3程度に抑えることができます。

手術料金(概算) 1部位あたり(1回) \21,000



-メソセラピー(脂肪溶解注射)-

脂肪組織に注入することで、脂肪を溶かします。フランス製の薬などさまざまな種類の注射カクテルを用意しています。処置時間は1回10分程度で終了します。注射といっても超極細の注射針を使うので、痛みはそれ程ではありません。

【特徴】
  • 処置が簡単で短時間に受けられます。
  • セルライトの除去も行なえます。
  • 目の下のたるみにも非常に効果があり、他院で一般的に使用されている薬剤のような副作用はありません。
  • 硬くなってしまった組織を改善させることができます。
  • リンパの流れを改善させることができます。
  • 処置した部分の血行を改善させることができます。
手術料金(概算) 1回1部位(手のひらサイズ:約15㎝×10㎝) \52,500
【効果と安全性】
脂肪の量により個人差はありますが、効果の実感は、使用する薬剤にもよりますが、平均で3回前後です。安全性については、1,000症例以上を施術した海外のドクターと同じカクテルを使用していまので、安全性は高いといえます。
【処置後について】
処置箇所に軽度の赤みやむくみ、腫れ生じるお薬もあります。入浴も当日より可能で通常の生活に支障はありません。さまざまな種類のお薬を用意していますので、医師にご相談ください。


ページ先頭へ

手術費用

脂肪吸引の概要
手術料金(概算) 頬(1部分) \315,000~/二重顎 \315,000~/腕 \399,000/
お腹 \399,000~/下半身(1ヶ所) \399,000~
手術時間 30分~90分
通院回数 約6回(検査、手術、圧迫除去、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月検診)
回復までの期間 2~3ヶ月
アフターケア 仕上りまで
カウンセリング当日の治療 部位、程度によっては可
入院の必要性 ほとんどなし(大量吸引、全身麻酔の場合、時として必要)
制限事項 術後2週間まで禁酒・禁スポーツ
仕事・外出 翌日よりほとんどのケースで可能
その他特記事項 ---
  • 無料カウンセリング予約
  • メールによるお問い合わせ
  • お電話でのご予約・お問い合わせ 050-3116-1825 受付時間:10:00~19:00(年中無休)
ページ先頭へ




SiteMap(XML版)
Copyright (C) 2010 Kyoritsu Cosmetic Surgery. All Rights Reserved.